神奈川県セントラル総合サービス様にて粒度可変型破砕機を納入

納入事例

神奈川県セントラル総合サービス様にて粒度可変型破砕機を納入

可燃性産業廃棄物の焼却前の前処理破砕に、ヘリオス独自の粒度可変型破砕機を納入いたしました。大トルクによる安定した破砕と、幅広のカッターでの均一な細破砕により、焼却稼働の向上と、カッターメンテナンスのコストダウンを実現する最新型破砕機です。

【対象】

可燃性産業廃棄物

【納入施設】

神奈川県セントラル総合サービス(株)様

【納入数】

1基

【型式】

ヘリオス3020ET 55kW

【処理量】

2t/H

【特徴】

循環式破砕、インバーター制御、二重過負荷保護装置

【付属設備】

分散投入機

粒度可変型破砕機
粒度可変型破砕機
粒度可変型破砕機
メニュー