埼玉県下水道処理施設に新型の下水し渣破砕機を納入

納入事例

埼玉県下水道処理施設に新型の下水し渣破砕機を納入

下水汚泥、汚水に混入するし渣ごみ多様化に対応するため、川ごみなど一般生活ごみレベルの破砕に対応する新型下水し渣破砕機を納入いたしました。

【対象】

下水し渣(一般ごみにも対応可)

【納入施設】

埼玉県下水道処理施設

【納入数】

2基(粗破砕、細破砕)

【型式】

ヘリオス6003EN/6004EN 7.5kW

【処理量】

500㎏/h

【特徴】

新開発カッター採用、下水し渣以外の多様なごみにも対応可

【付属設備】

シュート

メニュー