経営理念

蒼い空に 輝く太陽を取りもどそう

経済成長とともに大気汚染や水汚染、土壌汚染が深刻で社会問題となっていた中で、環境技術やリサイクル技術で社会に貢献するという経営理念にもとづいてヘリオスは設立されました。
創業の経営理念を大切に、これからますます多様化する社会に技術を通じて 貢献し続けてまいります。

1973年の設立以来、流動床型焼却炉前処理破砕機で国内トップシェアを誇るヘリオスは、欧米、アジア、中国など海外向けの規格仕様についても、お客様のご要望にお応えできる体制を整え、高度な技術を持つ人材の力を最大限に活用し、時代のニーズに即したグローバルな事業拡大を目指します。