給じん機

2軸スクリュー式給じん機

業界トップクラスの定量供給性能を実現
定量性追求のための各種装置で焼却炉の燃焼改善に貢献

給じん機は流動床炉、熱分解炉、ガス化炉の手前でごみを搬送する設備で、焼却炉の燃焼安定化のために、いかに定量性を実現できるかが大切です。破砕機で焼却炉の燃焼改善のための技術を常に考え続けてきたヘリオスだからこそ実現できた定量供給性能抜群の給じん機です。
特徴
  • 耐久性抜群のスクリューコンベヤ
    焼却炉に近いためメンテナンスが大変な給じん機のスクリューには耐摩耗性に優れた材料をコーティングし、耐久性を高めています。
  • 軸移動式スクリューコンベヤ(両持ちスクリュー式のみ対応可)
    破袋と定量供給を同時に行うために装備された過負荷時のスクリュー軸シフト機構です。
  • 圧密防止装置
    破砕されたごみがスクリュー内で圧縮されないようにする装置を装備。
  • 解砕機(片持ちスクリュー式のみ対応可)
    スクリューによって搬送されたごみを炉への投入前にさらにほぐし、搬送ごみの“ドカ落ち”を予防する装置です。

主な仕様

給じん機 主な仕様一覧 ダウンロード(PDF:170KB)

機器の写真

2軸片持ち式給じん機

2軸片持ち式給じん機

機器イメージ図

2軸両持ち式スクリュー給じん機
2軸両持ち式スクリュー給じん機

2軸片持ち式スクリュー給じん機
2軸片持ち式スクリュー給じん機